田口教育研究所
  お問い合わせ
  045-560-3721
 

発達障害って?  
◇ 学習障害(LD)
計算がよくできない、文章の読み書きができない、単語の意味を取りちがえたりする、という学習的な障害を持つ場合と、会話があまりできない、人の話を聞いて理解ができない、顔の表情や身振り手振りの意味を読み取ることができないなどの感覚的な障害がある。しかしある一部分だけ能力が優れている場合も多く、大人になってから普通の人より高い地位にいる人もいる。

◇ 注意欠陥多動性障害(ADHD)
注意力を保ったり物を整理整頓したり、頭の中でやらなければならないことをまとめるのが苦手で、急に行動したりして落ち着きがないのが特徴である。学習障害を同時に持つ場合も多く見られる。年齢が上がるにつれて見かけ上の「多動」は少なくなるが、集中するのが困難・不注意などが一生にわたって続く。

◇ アスペルガー症候群(AS)[高機能自閉症との区別が曖昧]
他人の気持ちを察してあげる能力が欠けていて、対人関係がうまくいかなくなる障害を生じる。特定の物事への強いこだわりや、運動機能や不器用さの軽い障害も伴う場合がある。しかし「カナー型タイプ」(低機能自閉症)のような言語障害、知的障害はほとんど見られない。初対面の人にも話しかけたりすることがあるが、そのやり方がうまくできないので、人間関係のトラブルを起してしまうのが特徴である。


■ 発達障害診断テスト

・自閉症スペクトラム指数自己診断(高校生〜成人用:本人がチェックする)
http://www.the-fortuneteller.com/asperger/aq-j.html

・インターネットによる発達障害チェックリスト(幼児〜学童用:保護者がチェックする)
http://www.jasssdd.org/WebAssessment/
 
Copyright (c)1998-2017 田口教育研究所 All Rights Reserved.