田口教育研究所
  お問い合わせ
  045-560-3721
 
 
 
研修会情報  
 

    発達障がい基礎講座




発達障害の基礎的理解と保護者対応


正しい理解の上に立った保護者との連携




講師】岩澤 一美 さん

星槎大学大学院 教育実践研究科 准教授ー


       概  要       
 
 平成24年に文部科学省が実施した調査によると、通常学級の中で、学習面や行動面、対人関係面で何らかの配慮が必要な子どもの割合は、約6.5%と推定されています。

 しかしながらこの数値は小学生から中学生の割合を平均したもので、小学校1年生の割合は約10%にも上ります。

 こうした現状の中、発達障害に関するさまざまな情報が飛び交っていますが、わかりにくい障害であるため偏見や誤解も多く、保護者も現実を受け止めることができずに教育現場と対立してしまうこともしばしばあります。

 本セミナーでは、発達障害の正しい理解の上に立った支援の方法と保護者との連携の在り方について具体的に解説します。



日時  2019年6月23日(日) 13:30~16:30 (受付13:15~)
会場 
 港勤労福祉会館 (東京都港区芝5丁目18番2号)

 ■交通アクセス
 JR山手線、京浜東北線 田町駅西口(三田口)徒歩5分
 地下鉄浅草線、三田線 三田駅A7出口でてすぐ左隣

参加費  4,000円 (当日受付にてお支払下さい)
定員   80名
お申込み

【お申込み方法】
メールフォームにて
・氏名・ご職業・電話番号・お住まいの都道府県
以上をお知らせ下さい

メールフォームでのお申込みはコチラ→ 





80年超の生活塾」から見える物


人の「カン」を取り戻す方程式




講師】和田 正宏 さん

はじめ塾 塾長


       概  要       
 
半世紀以上前にはじめ塾創設者の祖父は知識偏重教育への警鐘をしました。

更に進んだ現在の知識偏重教育の渦中の子ども達から、関係性を捉える為の「カン」が
失われていることを強く感じます。

そんな彼らの問題解決へのアプローチの仕方には未熟さが目立ちます。

信頼できる人や仲間との実体験を通して、人との関係性、モノとの関係性、時間との関係性を現実に即して捉えられるようになることで、「カン」を取り戻し問題解決能力が磨かれていきます。



日時  2019年7月13日(土) 13:30~16:30 (受付13:15~)
会場 
 港勤労福祉会館 (東京都港区芝5丁目18番2号)

 ■交通アクセス
 JR山手線、京浜東北線 田町駅西口(三田口)徒歩5分
 地下鉄浅草線、三田線 三田駅A7出口でてすぐ左隣

参加費  4,000円 (当日受付にてお支払下さい)
定員   80名
お申込み

【お申込み方法】
メールフォームにて
・氏名・ご職業・電話番号・お住まいの都道府県
以上をお知らせ下さい

メールフォームでのお申込みはコチラ→ 





大きくなっても困らないために今できること


読み書きの困難を親と園で考える




講師】藤堂 栄子 さん

NPO法人 EDGE 代表


       概  要       
 
読み書きの困難は正確には小学校に入ってから、特に軽い場合日本語では小学校高学年になって漢字の読み方が複雑になってから、時に英語が入ってからしかわかりません。

入学前からの園での気づき、家庭の気づきを共有し、園での活動を通していかに読み書きの発達に必要な能力を育んでいくか、どのような能力に結びつくか。

小学校2年生並みのカナの読みのスピードしかないが修士号をとった当事者、現在タイの大学で教鞭をとる教授になった息子の親、NPO法人を立ち上げ多くの保護者の相談に乗り、支援者を育成したきた支援者として多角的にお話いたします。



日時  2019年7月27日(土) 13:30~16:30 (受付13:15~)
会場 
 港勤労福祉会館 (東京都港区芝5丁目18番2号)

 ■交通アクセス
 JR山手線、京浜東北線 田町駅西口(三田口)徒歩5分
 地下鉄浅草線、三田線 三田駅A7出口でてすぐ左隣

参加費  4,000円 (当日受付にてお支払下さい)
定員   80名
お申込み

【お申込み方法】
メールフォームにて
・氏名・ご職業・電話番号・お住まいの都道府県
以上をお知らせ下さい

メールフォームでのお申込みはコチラ→ 



Copyright (c)1998-2019 田口教育研究所 All Rights Reserved.